シロアリ駆除で使われている薬剤

駆除を依頼する際は、信頼することができるか費用が安いかで選ぶ人が多いです。それ以外にも、シロアリ駆除で使用する薬剤で選ぶことも重要です。薬剤の効果が弱ければ駆除と予防はできませんし、効果が強い薬剤には副作用や健康被害が起こる可能性があります。

シロアリ対策協会で認められた薬剤がある

業者が使用している薬剤が、シロアリ対策協会で認められている薬剤なのか注目しましょう。認定されている薬剤は、使用しても入居者への安全性が確立されていて臭いが少ないものです。駆除や予防をすることは大切ですが、住んでいる人達に影響があっては意味がありません。ですから、シロアリ駆除業者を選ぶ際は認定されている薬剤を使用しているのかも確認することが大切でしょう。

自分で出来るシロアリ駆除方法が知りたい

厄介なシロアリから建物を守るための対策は、業者以外でも予防や退治できる方法もあります。

シロアリは殺虫剤を使えば自分で駆除できますか?
イエシロアリ駆除や羽根アリ駆除は、業者に依頼せずに自分で行なうことができます。その時に注意することは殺虫剤を噴射するだけでは効果がありません。効率良く噴射しないと、耐性を持ってしまい駆除できない可能性があるのです。また、殺虫剤には人体に影響が出る恐れがあり、ペットや小さい子供に悪影響があるので注意してください。
駆除するポイントを教えてほしいです。
シロアリは床下や柱などの内側に生息していることが多く、発見しづらいため殺虫剤よりも薬剤を散布したほうが効果的です。羽根アリの場合は1匹ずつ駆除するのは手間がかかりますから、大量に見かけた場合は掃除機で吸い出せば簡単に駆除できます。蛍光灯に群がっている時は、電気を消して窓を開けて追い出すようにしましょう。

自宅で使えるおすすめのシロアリ駆除剤

自宅で安全に使えるシロアリ駆除剤は大きくわけて2つあります。簡単に使用できる薬剤なので、活用してみましょう。

代表的なシロアリ駆除剤

①エバーウッドムース
エバーウッドムースは、木材に生息しているシロアリ駆除を行なうことができます。シロアリが空けた穴にこの駆除剤を注入することにより、中に潜んでいるアリを効率良く駆除することが可能です。臭いはほとんどないため薬剤の臭いが充満することはありません。
②シロアリハンター
設置するタイプのシロアリハンターは、ベイト法と同じように毒餌を使用した駆除剤です。使い方は簡単で土に埋めて固定するか、放置しておくだけです。効果があるまで時間はかかりますが、巣に戻ることによって食べていない他のシロアリまで駆除することが可能です。
Back To Top