雨漏りしている住宅はシロアリ被害に遭いやすい?

屋根から雨漏りするということは、屋根裏の木材は雨水を含んでいる状態になります。雨水を含むことで腐食してしまい、シロアリ被害に遭ってしまうでしょう。シロアリにとって腐食した木は、食べやすいため食害のスピードが速くなる恐れがあるのです。

雨漏りによる被害とその他に考えられるリスクは何ですか?
雨漏りをそのままにしてしまうと、屋根裏に大量に生息して屋根の基礎部分を大量に食べられてしまいます。それを避けるには雨漏り対策をすることが重要です。雨漏りをする箇所を防いで、屋根裏の湿気を取り除くことで食害を抑えられるでしょう。念のために薬剤を散布して、寄り付かないようにしてください。シロアリ被害によって一戸建てを修繕する際は、保険が適用されないので注意しましょう。害虫による被害は補償内容に含まれず、全て自分で負担することになります。

シロアリ被害の解決なら専門業者に連絡

調査を依頼する

イエシロアリなどから一戸建てを守るためには、自分で駆除を行なうよりも業者に任せたほうが確実に駆除できます。駆除業者はシロアリに関する知識が豊富で、調査でどの種類が生息しているか確認してその種類に最適な駆除方法を行ないます。
他には、床下や屋根裏などの危ない場所の調査を代わりに行なってくれます。どこも狭くて暗い所ですから怪我をする恐れがあるため、駆除業者に依頼したほうがいいでしょう。

具体的な駆除方法

シロアリ駆除業者は調査で被害を受けている箇所、住み着いている箇所に薬剤を散布して駆除します。駆除をした後は清掃と消毒を行ない、被害が再発しないように予防のための薬剤も散布するのです。また、シロアリの通り道を失くすように、液剤をコンクリートや壁に塗る作業も行ないます。これで外からの侵入を防げるはずです。

シロアリ駆除業者選びで失敗しない!知っておきたい4つのポイント

シロアリ駆除を依頼する業者は、どこでもいいわけではありません。むしろ、安心してお任せできるところを選択することが大切です。業者選びで失敗しない方法はいくつかあるので、参考にしてみましょう。

①適正な費用設定
駆除費用の費用が高すぎたり、値下げ交渉の際に大幅に下げたりする業者は危険です。適正価格ではないので他の業者と比較しましょう。
②説明が丁寧なところが安心
見積もりの際に、施工内容とその費用についての説明がない業者を選ばないようにしましょう。施工後に高い費用を請求されます。
③不要な商品の購買勧誘は要注意
床下の換気扇や調湿剤は効果が薄いため、これを勧めてくる業者は断りましょう。
④アフターケアがしっかりしたところが良い
駆除と予防を行なった後に、被害が再発した時のアフターケアを行なっている業者を選ぶことが大事です。
Back To Top